2011年05月06日

レビュー:とらドラ

大作レビューの第三弾はやっぱりとらドラですね。
アニメ化、ドラマCD化、PSP化、漫画化などメディアミックスでも大成功している作品です。ちなみに、マンガはまだ連載されていますが、細々としているので、終わりが見えないのですが(笑)
ストーリーはwikiを参照してください。
この作品の一番良いところは、主人公二人とその友人たちの成長を実感しながら読み続けることができるからだと考えています。
エンドとしてはお約束の終わり方ですが、それまでは色々な展開やフラグを仕込んでいるけど最後にはほぼ回収できているという組み立てのウマさも秀逸ではないでしょうか?

おまけに、誰も死にません(学園モノなんで当たり前か?夜逃げしたのはいましたが)し、不幸になった人も少ないと思います。まあ、普通?の高校生活が中心なので当たり前ですが、唯一不幸だったのが、独身のまま三十路に突入してしまった方(作者も含めてw)だけでしょう。

また、前作、前々作と違って、アニメやマンガもお勧めします。アニメは24話構成になっているため、10日ンを急ぎながらですが、きっちりと書かれていて、最終回は展開は違いましたがきれいな終わり方になっています。本もアニメも最終回は泣けます。

アニメのBD-BOX化も発表されましたらかこれはこれで楽しみですね。

とらドラで唯一不満なのが表紙絵ですね。どーも無表情に近いヒロインが立っているが多くあまり好きになれませんでした。

かなりの冊数販売されているのでそろそろ全巻(10巻+スピンオフ3巻)揃ってブックオフ100円コーナーで購入可能になっていると思います。

アニメも含めて全巻揃えて読むことをお勧めします。

評価:☆☆☆☆☆(5点満点中5点)



ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へにほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
posted by とも at 00:00 | Comment(0) | レビュー:竹宮ゆゆこ | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

レビュー:イリヤの空、UFOの夏

名作シリーズ第二弾です。

これは外せませんね。"セカイ系"というキーワードを作った作品ですし、初期の電撃文庫を支えて、メディアミックスまで成功させている作品ですからね。
ライトノベル関連で初めて涙が止まらなかった作品でもあります。

ストーリーはwikiを参照していただければと思います。
最近ではBOOKUFFのどのお店行っても100円の棚には必ず1冊は置いてありますね。EGFとかミナミノミナミノとかも含めて秋山瑞人氏の著作関連は殆ど100円コーナーに・・・・・
最近EGFの初版本を見つけて思わず買ってしまいました・・・・
と、まあ秋山氏は最近は全く書かれていませんし、過去に書いたものもの殆どが終わっていません。
そのなかで2001年から2003年に4巻刊行され、完結したおはなしです。

出た当初はイリヤとエヴァの綾波を重ねている人が多かったですが、キャラは全然違っていますね。
ちょっと変わったところ位でしょうか?
仲間がいて、仲間がいなくなった後に浅羽の事を好きになりそれを大人が暖かく見守る。そして二人は大人になって行き、最後はヒロインが地球のためでなく、好きな人のために戦うという黄金ストーリーを作ったのもこの作品ではないかと思います。

もし読んでいない方がいらっしゃいましたが、近くのブックオフを回って420円で全巻揃えて読んでください。時代考証がちょっとずれていますが、涙なしでは見れないですね。

アニメ化もされていますが、こちらは本書を読んでから見たほうが良いです。色々なところがカットされていてストーリー全体の良さが判りません。
アニメもBOOKOFF1本500円の棚にたまに置いてあります。

評価:☆☆☆☆☆(5点満点中5点)



追伸:本当は6月24日にこのレビュー書きたかったんだよね(6/24は全国的にUFOの日ですので)
ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へにほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
posted by とも at 00:17 | Comment(0) | レビュー:秋山瑞人 | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

電撃文庫新刊情報

7月の電撃文庫の発売情報が発表されました。
ラインナップはコチラです。※印が購入予定です。
□■どこよりも早い! 7月の新刊予定(2011年7月10日発売)■□
※◆ロウきゅーぶ!(8)
著/蒼山サグ
絵/てぃんくる
※◆神様のメモ帳7
著/杉井 光
絵/岸田メル
◆学園キノ(5)
著/時雨沢恵一
絵/黒星紅白
◆狼と香辛料XVII Epilogue
著/支倉凍砂
絵/文倉 十
※◆乃木坂春香の秘密(14)
著/五十嵐雄策
絵/しゃあ
◆トカゲの王I 〜SDC、覚醒〜
著/入間人間
絵/ブリキ
◆ラッキーチャンス!9
著/有沢まみず
絵/QP:flapper
◆青春ラリアット2
著/蝉川タカマル
絵/すみ兵
◆彼女はつっこまれるのが好き!4
著/サイトーマサト
絵/魚
◆官能小説を書く女の子はキライですか?(4)
著/辰川光彦
絵/七
◆偽りのドラグーンV
著/三上 延
絵/椎名 優
◆魔法科高校の劣等生(1) 入学編<上>
著/佐島 勤
絵/石田可奈
◆あなたが泣くまで踏むのをやめない!
著/御影瑛路
絵/nyanya
◆ブラック・ブレッド 神を目指した者たち
著者/神崎紫電
絵/鵜飼沙樹
◆回る回る運命の輪回る −僕と新米運命工作員−
著/波乃 歌
絵/pun2
◆ふらぐ・ぶれいかぁ 〜フラグが立ったら折りましょう〜
著/黒宮竜之介
絵/はりかも

新作は他の人の評価または表紙みて購入する予定です。

今月の電撃文庫は
■俺の妹がこんなに可愛いわけがない(8)
■煉獄姫 三幕
■なれる!SE4 誰でもできる?プロジェクト管理
■夜のちょうちょと同居計画!
の4冊を予定しています。
三雲氏の作品については他の人のコメント見てから考えます。
ちなみに、5/10発売みたいなので、4月みたいに9日フラゲはできそうにもありません。

ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へにほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
posted by とも at 03:00 | Comment(0) | フラゲ情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。