2011年07月03日

画像の修正

フラットヘッドスキャナで読み込んだカラーの画像ページとDR-2510Cで読み込んだモノクロ画像ページに補正を掛けます。
画像の補正はphotshopで行います。photoshopも学生版であればそれほど高価ではないので、この際取り揃えておきます。

さらに、補正用のプラグインとして、NeatImageというノイズ除去のプラグインを購入します。こちらは7,000円弱で購入できますので、用意します。このセットは自炊だけでなくデジカメの画像処理にも使えますので揃えておいても損はないと思います。
ちなみに、NeatImageだけであればPhotoshopエレメントでも使えるはずなのでスキャナについているElementNeatImageでも問題ないと思います。
さて、その組み合わせの実力は・・・・・
ノイズ補正.jpg
ノイズ補正-2.jpg
カラー、モノクロともにかなり良い感じに補正されています。
使い方についてはこちらを参考にしました。ただし、購入したのはプラグインなので、細かな設定については対応出来ませんが、基本的にはAutoのセッティングのみです。

その他の補正の流れについては別途記載します。
ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へにほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
posted by とも at 03:42 | Comment(2) | 自炊 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、私もDR-2510Cで自炊をしています。
NeatImageの処理能力は素晴らしいですね。
ひとつお願いがあるのですが、DR-2510Cでスキャンしたカラー画像をNeatImageで補正した場合とフラットヘッドスキャナでスキャンしてNeatImageで補正した場合の差を見せていただくことは可能でしょうか?

差が大きい場合は私もフラットヘッドスキャナの購入を検討したいと考えております。
いきなりのお願いですが、ご検討いただけないでしょうか?
Posted by かつお at 2011年07月07日 16:39
かつおさんはじめまして&コメントありがとうございます。
スキャンの違いを調べたいということですね。

了解しましたが、今は新刊を読んでいる最中ですので、レビューが終わり次第記事をUPしたいと思います。

これからもよろしくお願い致します。
Posted by とも at 2011年07月07日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。