2011年07月21日

スキャナの違い

遅くなりました。リクエストが有ったスキャナの補正の違いをアップします。
ノイズ補正-4.jpg

左側がDR-2510Cでスキャンして補正をかけた物、右側がフラットヘッドスキャナでスキャンして補正をかけたmのです。
2510Cの方がシャープさが無くなってしまっているのがわかると思います。
ま、ここから適宜シャープをかければ同じようなシャープさを出すことは可能だと思います。
が、色彩についてはフラットヘッドスキャナの方が一歩上かと思います。

DC-2510Cでのスキャンの方が時間も手間も掛かりません。拘りが強くなければ全て2510でスキャンして補正の方が良いかと思います。

にしてもNeatImageの力は強いですね。

今週はMW文庫が発売される予定ですので、そちらのレビューを次回させていただきたいと思います。


ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へにほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
posted by とも at 02:48 | Comment(0) | 自炊 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。